ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンリ・ルルー@新宿伊勢丹 
2007.11.18.Sun 

東京にしか売ってないものって、最近探すほうが大変。

名古屋にもそこそこ販売してるし、通販でも買えちゃうからねぇ。

でも、この店は雑誌で見てからずっと気になってた~。

今年新宿の伊勢丹にできたようでめちゃ人気みたいです。

~抜粋~
ブルターニュの有塩バターがたっぷりと入った塩味のキャラメル《C.B.S.(セー・ベー・エス)》。


1977年、フランスブルターニュ地方の小さな港町キプロンで、一人のショコラティエ(アンリ・ルルー)が創り上げたのは、
誰もが初めて味わう、誰にも真似のできないキャラメルでした。

C.B.S.はたちまち世界の美食家たちを魅了。
アンリ・ルルーはアルチザンとして高い評価を得ただけではなく、
世界でただ一人、キャラメリエ(キャラメル職人)の称号を手にしたのでした。

今塩系のお菓子って流行みたいですね。

本当はパウンドケーキを買いたかったけど、激高い!!(2,100円)

ってか、どれもこれもめちゃ高い。

でもーー、やっぱ塩キャラメル食べたい。
それでも@150円。
10個セットのを購入。

あーーめちゃとろけます。

これってキャラメルなの???

色んな味があって、いままでのキャラメルの食感を越えてます。
とろとろすぎ。

もったいない ぐらい さーーっと溶けちゃいました。

更に、@368円のタルト。

これまたくどくって、歯にくっつくか?!との予想に反してう・・・うまい。

お土産には高級すぎるので、こっそり一人買いして食べたいおやつです♪

アンリ・ルルー

スポンサーサイト

counter

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 * ゆ る り * ~ よりみちメモ ~ All rights reserved.
 / Designed by Il mio diario
  • Customized by ゆるり
  • Powered by FC2BLOG / 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。